Blog

Conseils sur les données, meilleures pratiques NoSQL et informations spécifiques aux secteurs... vous y trouverez tout ce dont vous avez besoin

Les exigences de la MiFID II concernant la transparence, le reporting et l'accès aux sources de liquidité nécessitent des changements technologiques importants au sein des institutions financières européennes.
MarkLogic garantit une vraie vision Client 360 en réunissant le context local, NoSQL, Data Hub Operationnel et REST APIs
January 16, 2020
Many enterprises and government agencies need to combine location data with other critical data assets to drive important business decisions. Esri is a global leader in Geographic Information Systems (GIS), and with their ArcGIS® geospatial platform, they offer a wide range of GIS capabilities to build analytical intelligence and enable these decisions. Combining Esri’s best-of-breed […]
January 15, 2020
プロジェクトを効率的に進めるデータサービス・ファーストのアプローチとは。MarkLogic データハブフレームワークを利用してどのようにしてデータ統合を素早く、柔軟性を持って実施するかをご紹介します。
January 8, 2020
Data Hub 5.1は、データを読み込み、ハーモナイズ、マスタリング、アクセスするMarkLogicソフトウェアインターフェースの最新リリースです。MarkLogicサーバーをベースとするData Hub 5.1は、ミッションクリティカルなデータ統合のユースケースに適した統合データハブプラットフォームを提供します。
January 7, 2020
MarkLogicデータハブサービスが、米国食品医薬品局(FDA)連邦規則集(CFR)第21章第11条のコンプライアンス認証を取得しました。
January 7, 2020
MarkLogicデータハブサービスのセキュリティ制御と目的に関する第三者機関による最新の評価と、クラウド導入におけるその重要性について紹介します。
January 6, 2020
モデルベースのシステムエンジニアリングにより、メーカーは製品を構成するシステムについてより深い洞察を得ることができるため、安全性の向上、コストの削減、ビジネス全体の成功が実現します。
December 20, 2019
Data Hub 5.1 is the latest release of our software interface for ingesting, harmonizing, mastering, and accessing data. Powered by MarkLogic Server, Data Hub 5.1 provides a unified Data Hub platform for mission-critical data integration use cases.
In the final post in this series we will lay out the path to digital regulation and explain the value of a data hub for on-demand regulatory compliance.
Ce site utilise des cookies.

En continuant votre navigation sur ce site, vous acceptez l'utilisation de cookies en accord avec la Déclaration de confidentialité MarkLogic.